ご挨拶

2014年2月13日

わが国においてイタリアという国は元来、ヨーロッパ文明の源泉であるとともに、地中海世界の中心と理解され、文化芸術の宝庫として数百年単位で歴史を深く刻んできた国として認識されています。そして、その重厚な文化は日本人の心を広く魅了してきました。

イタリアはいつも世界に魅力を発信し続ける憧れの国です。伝統、文化、産業、スポーツ、味覚など、私たちの好奇心や興味を常に刺激し、豊かな想像力を与えてくれ、南ヨーロッパの一国として語るにはあり余るほど大きな魅力を感じさせてくれます。

当財団法人は、イタリアと日本の人々が、伝統・文化・産業やスポーツなどを通して深い親交を図っていく中で、一番大切なお互いの「こころ」を理解し尊敬し合えるための架け橋となり、新しい民間交流の窓口として両国発展の一役を担うことが出来れば幸いでございます。


Associazione Culturale tra Giappone e Italia
一般財団法人 日本イタリア文化協会
理事長 西﨑壽美