暑い夏こそホラーゲーム?!ホラーゲームのおすすめタイトル一覧

暑い夏こそホラーゲーム?!ホラーゲームのおすすめタイトル一覧 エンタメ

炎天下の夏、涼しげな部屋でホラーゲームの世界に没頭するのはいかがでしょうか?暑い季節だからこそ、ホラーゲームの恐怖が一層引き立つこと間違いなしです。本記事では、おすすめのホラーゲームタイトルを幅広くご紹介いたします。恐怖とスリルに満ちた世界へと足を踏み入れ、独特の魅力に浸ってみませんか?

バイオハザード ヴィレッジ (PS4・Xbox・PC)

「バイオハザード ヴィレッジ」は新たなバイオハザードシリーズの最新作で、前作「バイオハザード7 レジデント イービル」の続編として位置付けられています。一人称視点のホラーゲームとしてプレイヤーを恐怖の世界に引き込み、ヨーロッパの村や城などで、ダークファンタジーの要素が強く取り入れられています。リアルなグラフィックスや緊張感のある音楽、洗練されたゲームデザインなどが評価され、バイオハザードシリーズファンや新規プレイヤーにも楽しみな要素が多く詰まった作品とされています。

デッドスペースシリーズ(PS3・Xbox・PC・スマホ)

デッドスペースシリーズは、「バイオハザード4」に影響を受けながらも、その魅力に引けを取らない素晴らしい作品と言えます。デッドスペースシリーズの特徴は、圧倒的な緊張感と恐怖感、独特なゲームプレイ、洗練されたサイエンスフィクションの要素を組み合わせたものです。なんと言っても「バイオハザード4」の要素を踏襲しつつ、独自の手腕でゲーム終盤には過酷な敵を配置しています。ゲーム内の視点は三人称であるものの、カメラが近距離に配置されているため、後ろから忍び寄る無敵の敵が現れる瞬間の恐怖は、まさに身につまされるものです。

夜廻&深夜廻 (Switch・PS4・PS VITA・PC・スマホ)

グラフィックは懐かしいクォータービュー形式を採用しており、最新のホラーゲームに慣れた人には地味に感じるかもしれません。しかし、イヤホンをつけてプレイすると、静止画からは想像もできないほど恐ろしい体験が待っています。その理由は、この作品が立体音響の技術を巧みに利用しているからです。街を歩くと不気味な環境音が効果的に挿入され、進む一歩ごとに恐怖が増していくのを感じるでしょう。作中の世界は、日本の田舎町をイメージしており、特に夏の夜にはリアルな雰囲気が漂います。この雰囲気は肝試しのような疑似体験を楽しみたい人にぴったりです。飛び上がるような驚きを求めるホラーゲームファンにとって、ぜひおすすめの作品です。

アウトラスト2(Switch・PS4・Xbox One・PC)

一般的にホラーゲームといえば、主人公が無力な印象がありますが、この作品はその要素をさらに深化させています。なんと、プレイヤーは敵に対して攻撃する手段すら持っていません!敵が現れたら、唯一の選択肢は逃げて身を隠すことです。その結果、ゲームの大部分は探索と逃避の連続となります。さらに、ビデオカメラの電池が切れると視界が消失してしまうため、バッテリーを常に補給する必要があります。プレイヤーは孤独感に包まれ、緊張感が増していくのを感じるでしょう。この作品はまさに肝試しのような疑似体験を提供しており、その臨場感は非常に高いです。

エイリアン アイソレーション(Switch・PS4・Xbox・PC・スマホ)

このSFサバイバルホラーゲームは、映画「エイリアン」を基に展開されており、物語は原作の15年後の舞台で進行します。プレイヤーは映画の主人公の娘として、密閉された宇宙ステーション内でエイリアンから逃れ、脱出の手掛かりを見つける使命に挑みます。エイリアンに捕まると即座に失敗となる緊張感のある状況で、エイリアンの存在に気を配りながら行動します。原作のファンや、緊迫感あふれるエイリアンからの逃走をドキドキと味わいたい方には、ぜひおすすめです。

まとめ

暑い夏だからこそ、身の毛もよだつような恐怖を味わってみませんか?これらのホラーゲームは、プレイヤーを独特の世界に引き込み、リアルな恐怖とサスペンスを楽しませてくれることでしょう。暑さを吹き飛ばす、怖さと緊張感に満ちた時間を過ごしてみませんか。

この記事を書いた人
picky

気になる芸能人やエンタメ情報を中心に独自に調査を行い発信しています。
特にジャニーズやLDHに関しては、話題を掘り下げてお届けしていきます!

pickyをフォローする
エンタメ
pickyをフォローする
new picky
タイトルとURLをコピーしました