【動画】六本木クラスの主題歌・挿入歌まとめ!CD発売日や収録アルバム名も

六本木クラスの主題歌・挿入歌・CD発売日まとめ

韓国の人気ドラマ「梨泰院クラス」の日本リメイク版として放送前から話題になっていた 7 月期の注目ドラマである「六本木クラス」。

クセの強いキャラクターと衝撃的なストーリーで、 第1話放送から大反響でしたね!

韓国版の再現度も高いと言われる「六本木クラス」ですが、韓国の「梨泰院クラス」では主題歌挿入歌も大きな話題となっていたので、日本リメイク版は誰が担当するのか気になった方が多いと思います。

本記事では、ドラマでの大事な役割を担う主題歌と挿入歌の曲名・アーティスト名・CD発売日などの情報をまとめて紹介していきます!

【関連】【六本木クラス】新木優子の髪はウィッグ!違和感ありすぎ画像まとめ

六本木クラスの主題歌は?

六本木クラス

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2241473/full/

「六本木クラス」の物語を盛り上げるために必要不可欠な主題歌と挿入歌は一体誰が担当しているのでしょうか。

まずは主題歌から見ていきましょう!

[Alexandros]の『Baby’s Alright』

六本木クラス主題歌担当[Alexandros]

引用:https://www.thefirsttimes.jp/news/0000147559/

「六本木クラス」の主題歌を担当しているのはクールな4人組ロックバンド[Alexandros](アレキサンドロス)で、主題歌名は『Baby’s Alright』。

下の動画は「六本木クラス」と[Alexandros]の『Baby’s Alright』のスペシャルコラボMVですが、軽快なロックサウンドとドラマの雰囲気がとても合っています。

「六本木クラス」のプロデューサーである大江達樹さんは楽曲について「世界で通用するカッコいい曲を連発している[Alexandros]さんしかないと確信し」とコメントしており、ドラマ制作陣からの期待の大きさも感じさせられますね!

世界で通用するカッコいい曲を連発している[Alexandros]さんしかないと確信し、オファーしました。
“Baby’s Alright”は刺激的な六本木の街を舞台に巨大な権力に戦いを挑む主人公たちの姿を、力強く疾走感あふれるサウンドで表現している、まさに理屈抜きでカッコいい曲です!この曲が六本木クラスの世界に流れる事を想像すると、胸の高鳴りを抑えられません!

引用:rockinon.com

ドラマの世界観とリンクした素晴らし楽曲でワクワクしてしまいます!

Alexandrosの『Baby’s Alright』の発売日・収録アルバム

[Alexandros]の『Baby's Alright』が収録された8thアルバム『But wait. Cats?』のジャケット

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/2497716b6b4c3fdfdca64ca9f85c4588ef37d5c8/images/000

六本木クラスの主題歌『Baby’s Alright』は[Alexandros]の8thアルバム『But wait. Cats?』に収録されています。
六本木クラス主題歌
  • アーティスト [Alexandros](アレキサンドロス)
  • 楽曲名 『Baby’s Alright』
  • 収録アルバム 『But wait. Cats?』
  • 発売日 2022年7月13日

ぜひチェックしてドラマをもっと楽しみましょう!

六本木クラスの挿入歌4つは?

六本木クラス

引用:https://natalie.mu/eiga/news/476854

「六本木クラス」の挿入歌は全4曲

韓国版の「梨泰院クラス」では挿入歌も大きな話題になっていたため、日本版の挿入歌やアーティストも気になりますよね!

「六本木クラス」の挿入歌も見て行きましょう!

六本木クラス挿入歌① THE BEAT GARDEN『Start Over』

THE BEAT GARDEN

引用:https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/spice/entertainment/spice-305151

六本木クラスの挿入歌 1 曲目は 3 人組のグループTHE BEAT GARDEN『Start Over』です。

この楽曲は韓国ドラマ「梨泰院クラス」の挿入歌として話題になったGAHO『Start』の日本語カバーとなっています。

オープニングでイントロが流れた瞬間に原作ファンの方が一斉に反応しネットで話題になっていましたよね。

なんとTHE BEAT GARDENのメンバーのUさんは原作・原曲のファンで、以前から『Start』を口ずさんでいたようなんです。

そのため自らの曲が「六本木クラス」の挿入歌に選ばれた喜びもひとしおのようで、「躓いて転んでも、手探りに前へと進んでいく物語の中で、絆や恋、涙にも似合う事が出来たらと思いながら日本語歌詞を書いていきました」というコメントからも原作へのリスペクが伝わってきますね!

躓いて転んでも、手探りに前へと進んでいく物語の中で、絆や恋、涙にも似合う事が出来たらと思いながら日本語歌詞を書いていきました。

キャストの皆さんの心情の変化と共に、たくましく聴こえる事も儚く切なく響く事もあるこの曲が、ドラマに、そして聴いて下さる方自身のストーリーに寄り添える曲になっていってくれたら幸いです。

引用:dmenuニュース

そして以下の動画は六本木クラスとTHE BEAT GARDEN『Start Over』のコラボMVです。

「二代目みやべ」での仲間たちとのやりとりに胸が熱くなる素敵なMVに優しい歌声が響きますね。

こちらはなんと8月4日(木)22時に配信リリースされることが決定しました…!

リリースが待ち遠しいです!

六本木クラス挿入歌② 松室政哉「ゆけ。」

松室政哉

引用:https://www.thefirsttimes.jp/news/0000147745/

「六本木クラス」の挿入歌 2 曲目はシンガーソングライターの松室政哉の「ゆけ。」です。

父である宮部信二(光石研)を突然失い悲しみに打ちひしがれる主人公の新(竹内涼真)へのエールソングとなっているこちらは1話では亡くなった父との回想シーンで流れていましたよね。

優しい歌声と歌詞がドラマにマッチしていて涙を誘われた方が多いのではないでしょうか。

以下の動画は「六本木クラス」と松室政哉「ゆけ。」のコラボMVで、この場面だけでも涙してしまいますね。

 

 

こちらはDIGITAL SINGLEとして7月7日にすでにリリースしています。

今後もどの場面で流れるのか楽しみですね!

残り2曲は未発表

六本木クラス

引用:https://www.cinemacafe.net/article/2022/06/16/79343.html

残り 2 曲に関しては今後ビッグなサプライズがあるそうです…!

一体どんなサプライズなんでしょうか。

韓国ドラマ「梨泰院クラス」が好きな方も楽しめるサプライズなのではないかと思いますのでぜひ今後の放送もお楽しみに!

【関連】【六本木クラス】新木優子の髪はウィッグ!違和感ありすぎ画像まとめ